ことりと暮らす夫婦の話

さっぽろ在住、子供が欲しい夫婦の、試行錯誤やあれこれ。

新年

明けて一週間が過ぎようとしていますが!

始めたばかりの記録ですけども今年もぼちぼちと綴って行きたいと思います。

最初のに毎日なんて書いてるのねわたし…

毎日も書くことないじゃないか…

まあ、継続を目標に。

気負わず無理せずゆるゆると。

 

で、

今周期の結果出まして、

ルナルナさまの予測より1日早く生理来ましたー。

(来たと言っていいのか?な微量だけど、この日をスタートとしていいんだよね?)

そう簡単にはいかないよね〜と思っているので全然けろりとしていますが、

お腹チクチクムズムズしたり、足の付け根から膝にかけて痛くなったりしたので

おやこれは?なんて感もあったので残念は残念。

 

なのでいつもの婦人科へ。

先生と

前回クロミッド多かったみたいだから量を調節してもう一周期やってみるか。

専門の病院に行って本格的に治療始めるか。

という話になり、

わたしは転院を選びました。

なんせ歳も歳だし、体力に自信ないし、産むなら一秒でも早い方がいいし。

と言うと、先生も

それはそうなんだよね。じゃあ紹介状書くから、出来たらまた戻っておいで。その後の面倒は見るから。

と言ってくれました。

 

もちろんです!

先生には10年超お世話になっていて、

その時が来たら先生のとこで産みますのでそれまでは引退されたら困る、と前々からお伝えしてますので 笑

 

紹介状を書いてもらっている間に、

さっそく転院先をさくっとネット予約。

やると決めたら行動は早いのが数少ない長所。

紹介されたのは

かの有名な

神谷レディースクリニック…!

さぞかし予約も取りづらいのだろう…

二ヶ月待ちとかかな、それなら違うとこにしてもらおうかな(せっかち)…

と思ったら

わりと近い日付で取れました。平日だけど。

(でも土曜日でも月末だったらまだ空いてた。初診だから??)

仕事早退、できるだろ多分。まだ言ってないけど予約ぽち。

 

そんなわけで、

どこまでやるか

いつまでやるか

何もかも未定ですが、

いよいよ本気治療が開始される予定ですー

初診費用の目安に夫とふたり慄きつつ、現金握りしめていざ!

 

とりあえず今日は、

クリスマス用に買っておいて飲めなかったワイン解禁です 笑