ことりと暮らす夫婦の話

さっぽろ在住、子供が欲しい夫婦の、試行錯誤やあれこれ。

結果

前回の検査から一週間後。

 

造影剤が行き渡った今、行方を見るタイミング…!

 

というわけでこの日はレントゲンから。

ですが、覚悟はしてたけど待った待った。

受付→外出しませんかー?と連絡、つまりだいぶかかる→ご飯食べにいく→1時間後もどる→2時間待つ→ここでようやくレントゲン→待つ→待つ→待つ→よばれる という。

仕方ないですけどねー。待っている人の数が数ですので。

そんな状況で半分寝ながらレントゲン撮影完了。

 

呼ばれて説明を受けた血液検査と卵管造影の結果は、

卵管の片方は通っている様子だけど片方が詰まっている。

多嚢胞にありがち、男性ホルモン値が高い。

甲状腺の数値が高めでちょっと気になる。という感じ。

夫の方は、超元気。数も充分。無問題。

うん、やっぱりわたしかぁー。

 

今後の方針としては、

詰まってると思われる方をもう一度検査。

タイミング法は同時並行で引き続き行なっていく。

そのあとどのレベルまでやるかは、まだ検査結果次第。

できればあんまりお金のかからない方向でいけますように…!!

 

 

ちなみに、

引き続き鍼灸には週一ペースで通い続けてます。

行ったあと数日間は体温がちょっとあがるので、効果がないわけではないと思うし。こういうのは続けないと意味がないんだろうし。この間はお腹が柔らかくなってきたと言われたので(硬かったのか…)徐々に効果があらわれてきた?かな?

 

それに加えてヨガも始めることにしました!

実際運動不足はずーっと気になっていたのです。血の巡りが悪い自覚はあって、それも妨げになるみたいだし。ジムに通ってするような運動はあんまりする気にならないけど、体はそこそこ柔らかいからヨガに向いてると言われたことがあるので、これならわたしにもできるかなと。

と思って体験レッスンに行ったところ、あまりの体の硬さに完敗を喫してきまして。

わたし、こんなだった!!!??と。

なんか悔しいので、その場で入会を決め、本気で取り組むことにいたしました。

やるよわたしは。

 

 

f:id:yomogome:20170128195433j:image{がんばるよー