ことりと暮らす夫婦の話

さっぽろ在住、子供が欲しい夫婦の、試行錯誤やあれこれ。

戌の日 安産祈願

先日、安産祈願に行ってきました!

ただし週末に戌の日が重ならなかったので、せめてもの大安の土曜日に。

 

札幌で安産祈願で有名な神社に知っている人がいまして、

住んでいるところは若干離れているけど地鎮祭も厄祓いもみんなそちらでお願いしています。

うちは無宗教だけど、こういうのやってもらうのは好きです。気持ちの問題ですね。

 

わたしたちのほかにちょうど予約の重なったもう一組ご夫婦と、一緒にご祈祷。

わたしより若そう、いま来てるということは予定日近いのかな…話しかけてみようかな…

と思いましたが、チキン発動。やめときました。

 

終わった後お茶をごちそうになりつつ

神社にまつわるあれこれについて聞かせてもらい(こういう話大好きです)

ついでに出産育児の先輩としてもいろいろ聞かせてもらい。

帰り際には「こういうふうに、人生の節目で関われるっていうのはなんだか嬉しいねー」と言ってくれました。

無事産まれたら、北海道神宮もいいけどお宮参りもやっぱりここですな。

 

頂き物。

腹帯と戌の置物、お守りとお札、絵馬。

 

頂いた絵馬に夫と一言ずつ書いて、

二人と三羽の小鳥たちの健康も一緒に祈願してきました。安産の絵馬だけど。

 

そういえばわたし、今年本厄なので

年明けに厄祓いで来たばっかりだったなぁ。

その次のタイミングで妊娠したことになるから、厄祓い効果あり!

ということは安産祈願もご利益あるでしょ!

と不安を払う毎日。ああ、健診が遠い。