ことりと暮らす夫婦の話

さっぽろ在住、子供が欲しい夫婦の、試行錯誤やあれこれ。

高温期19日目、そして

※今回長いです。そして、陽性判定の記事です。

 

この体温グラフ。

 f:id:yomogome:20170513235132j:image

いまいちな上がり具合から突然ぐんと。

一体何が…!?

 

思い当たるのは

前日の夜に飲んだタンポポ茶。

普段と違うこと、それくらいしか覚えがない。

 

以前生姜茶を買った時に、ついでに買っていたのですが、妊婦さんが飲むものか〜とそのまま仕舞ったきり。

しかしとある記事で体を温める効果があり不妊の人にも効果があると読み、そういえばうちにもあったなと思い出し飲んでみたのです。

まさかこれ??

 

そして迎えた

高温期19日目。

 

しかしわたしは冷静です。

前回の科学的妊娠(流産という言い方は本当は適切でないそうですね。先生がこういう言い方していたのでそれに倣います)で

この時期まで生理がこない=妊娠成立 ではないことを実体験として知っていたから。

 

でもこの日は鍼灸に行く日だったので、

もしも万が一仮にもしかして成立していたら、治療法も変わるはずだからもしかしたらを考えたら検査してみてもいいかな…?と思って、

目が覚めてまずは体温測ろうと。

わたしの使っている体温計は予測検温ができるものなのですが、

1度目のアラーム(予測)で36.61℃。

実測ではここからがっくり下がるのが常だったので「あー、生理くるな」と思いながら2回目のアラーム(実測)では36.74℃…

わたしにとってははっきりとした高温期の体温。

少しずつ強くなる動悸。

でも前回もこんなだったろう?

でも今日も高温維持してたら検査してみるって決めたんだ!

大丈夫わたしならどっちでも受け止められる!

と、ふらふらとトイレへ向かい準備。

ばくばく言ってる心臓。(小心者…)

震える手。

そして、1分後…

 

出た…

心の目で見なくても、はっきりと…

陽性…

 

インコのお世話で起き出していた夫のところへ滑り込み、

震えながら伝えた時にはもう大泣きしていました。自分でも意外なほど。

最近、もしかしたらわたしダメなのかな?って思い始めてて、夫に珍しく弱音を吐いてしまったりしていたので、いろんな感情が溢れでたという感じで。

夫もすごく驚いていましたが、

よかった、よかったと。

 

そんなこんなしてべそべそ泣きながら支度していたら仕事に遅れそうになりました。

 

次の日すぐに病院の予約を取って受診、

陽性が出たことを伝えると採血、そして内診。

もしかしたら勘違いかも、とまたドキドキしてきましたが

「たぶんこれですね」といわれたモニターにはちっちゃい黒い点が。

「胎嚢まで確認もできたし、妊娠してますよ」

ほんとうなんだ…ほんとうに。

お腹の張りがしばらく続いているのですが、それについてはホルモンのせいと思われるので、辛くて我慢できないというまでではないなら大丈夫ということ。

甲状腺の数値が妊娠の影響でまた上がってきてるので、もうしばらくチラージンを飲んで規定値まで下げること。

メトホルミンはいまある分を飲みきったら終わっていいということ。

あとは心配事(出張で飛行機に乗る予定があるとか、花粉症で飲んでる薬のこととか)をいくつか確認して、翌週の検診の予約をして、

先生と記録の看護師さんから「おめでとうございます」と送り出されて。

 

夫と

「これから考えることいっぱいでてくるね」

と話しながら、帰ってきました。

 

まだどうなるか全然わかんないけど。

検索魔して知識だけはついてきたから何があるか本当にわからないっていうのはわかってるけど。

どうか無事に出産までたどり着けますように。

 

 

 

☆今周期したいつもと違うことまとめ

鍼灸に通い始めたとき、翌日から3日ほど体温がぽんと上がることが多かったです。

最近は体が慣れてしまったのか、あまり上がらなくなっていましたが…

タンポポ茶のことなど、もしかするとわたし、「新しい刺激」に体が反応しやすいのかな?とおもい、まとめてみました。

 

タンポポ茶を飲んでみた

先ほども書きましたが、タンポポ茶のおかげか?体温が上がりました!

もしかすると妊娠していたためかもしれないけど、きっと良い作用してくれたんだろうと思って引き続き飲んでいます。

 

・お風呂に浸かるようにした

そんなの当たり前なのかもしれないけど、仕事してると毎日ゆっくり入浴時間取るのって難しくないですかね?

特にわたし、それほどお風呂タイムが好きではない(自分の好きなことする時間にあてたい)ので、なかなか続けられなかったのですが

せっかく上がった体温キープしたいと思いお風呂に入る時間を確保するようにしました。

入浴剤は炭酸泉がよいということなので、

きき湯ファインヒートというものを使いました。

効果は…よくわかりません 笑

 

・体を温めた

これも当たり前かもしれないけど…

なぜか夜は冷やさないように、と思い込み寝るときだけお腹周りを温めていたんですね。

それが、妊婦の友達に会ったとき、

「365日、夏でもハラマキしてる!」といわれ、なるほど昼夜関係ないのか…!と。

早速ユニクロのボディウォーマーを購入(時期外れだったので探すのに苦労しました)、常に身につけ、靴下もちゃんと履くことにして実行。

自分のからだに触って冷たいと感じることが減ったかも?

 

・ストレッチの回数を増やした

週一で通っていたヨガですが、体が慣れてくると週一じゃ物足りなくなり。

ヨガマット(安いのだけど)を購入、朝ちょっとだけ早起きして太陽礼拝という一連のポーズを5セットほど行うようになりました。

かるーく汗をかくし目も覚めるような気が。ウォーキングとかジョギングは性格的にあんまり向いてないような気がしてますが、ヨガは結構続いてます。

 

あとはたまたま着床時期に連休が重なって、ノンストレスで過ごせたのが良かったかもしれません…

休みの間は肩こりもなかったし。

 

せっかく得たチャンス、大事に生かしていくよいにしよう!

とりあえず、早寝しよう!!