ことりと暮らす夫婦の話 〜不妊治療→妊娠の記録〜

さっぽろ在住、子供が欲しい夫婦の、試行錯誤やあれこれ。

23w4d 仕事復帰

ちょびっと緊張しつつの、3ヶ月ぶりのお仕事です。

 

復帰にあたって一番困ったのが着るもの。

わたしの職場の服装はオフィスカジュアルが指定。

と言ってもガイドラインみたいなものしかないから、それがありかなしかはほぼ個人の裁量です。

2ヶ月ちょいのためにそれっぽい服を買うのももったいなさ過ぎる…と

いくつか買っ(てもらっ)たマタニティ服の中から着れそうなものと、

近所のイオンで格安で購入したマタニティワンピース(ほんとにびっくりするくらい安かった)、

前から持ってたブラウス、

長め丈のスカートをお腹に引っ掛けて履く。

これらのローテーションで乗り切ることにしました。

 

前日、もうお店も閉まるような時間になってから

「挨拶のお菓子買うの忘れたー!!」

ということに気づき、

わりと早朝からやってるお土産やさんでなんとか事なきをえる、というアクシデントがありつつ、復帰となりました。

 

まずは上司に挨拶、

事情についてはみんなに伝わってるんですかねー?と確認したら

公表はしてないよーとのこと。

 

ところがどっこい

会う人会う人みんな知ってるー(^∇^)

どっからどういうふうに広まってるんですかね、こういうの 笑

 

未だにどれだけ週数が進んでも何があるかわからないという不安があるので

極力、広めない方向で行きたいなぁ…と思っていたのですが、無駄な心配だったようです…

 

ただそのおかげで、

すごく気を使ってもらってしまっています。

立ったり座ったりが多くなりがちな仕事は外してもらえてるとか、

パソコン仕事、もともと得意でわりと引き受けがちではあったのですが、ガンガン回してもらえるから得意分野ばっかり出来て本当にストレスが軽いとか、

なんか持とうとしたら色んな人が助けに来てくれたり。他の人のデスクへヘルプに行くと、短時間なら立ってても大丈夫だから〜と言ってもいいから座って!!と言ってもらったり。

 

なんかほんと、スミマセン…となるくらい、配慮してもらえてます。

ありがたくてありがたくて。

 

加えて。

おっぱいの発育を妨げないように、締め付けないようにしてね〜と助産師さんに言われて

それでは遠慮なく、と

現在ユニクロのブラトップで生きているのです。

たぶんこれのおかげだと思うのですが、

肩こりから解放されています…!!

ほんとに楽!

いつも家に帰る頃には肩も背中も痛くて辛かったのに、今はほぼ痛みなし!

これで産後垂れなければよいのですが!でもこの楽さを知ってしまうともう、戻れないかもしれない…

 

そんな感じで精神的にも身体的にも

それほど負担なく働かせてもらっています。

復帰してよかったな〜(^ν^)

産休までは2ヶ月半程度。

無事に勤め上げられますように。